PRISM Operation Real Time Report

学生によって作られた“超小型”人工衛星。果たして、宇宙で動くのか?!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | Category:スポンサー広告 |permalink
09/01/24 4 pass
結果
・正常にビーコンを受信した.
・軌道要素をほぼ同定した.
・日陰につき
 ・非発電
 ・衛星本体温度 -20~10℃
 ・展開太陽電池パネル温度 -50℃
・佐藤"研究員"種子島より帰還
sato


予定
可視時間 22:33~22:43
・CW受信を行う.
・Object BがPRISMの可能性濃厚. 軌道要素は前回から変わらず.
スポンサーサイト
2009/01/24 Sat | Category:運用報告 | track back(0) |permalink
この記事のトラックバックURL
トラックバック(track back)
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。