PRISM Operation Real Time Report

学生によって作られた“超小型”人工衛星。果たして、宇宙で動くのか?!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | Category:スポンサー広告 |permalink
高速通信起動(FM送信機)
02:05 本日の全運用報告会議:現状ほぼ順調であることが確認された。
01:35 解析作業開始
CW decode

01:16 受信可能状態へ移行
GSN

01:00 軌道要素はOBJECT Bを選択する。
00 30 ISSL局運用準備開始(次パスはCWのみの運用)

00:15 運用報告会議
23:56 FMパケット返答確認. データ解析開始.
orbit analysis

23:38 野尻氏登場
23:35 受信可能状態に移行
23:25 本パスもOBJECT Bを追尾する
23:05 ISSL局運用準備開始
スポンサーサイト
2009/01/23 Fri | Category:打上げ・First Voice実況中継 | track back(0) |permalink
この記事のトラックバックURL
トラックバック(track back)
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。