PRISM Operation Real Time Report

学生によって作られた“超小型”人工衛星。果たして、宇宙で動くのか?!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- -- | Category:スポンサー広告 |permalink
あと1週間!
打上げを一週間後に控え、東大チームでは現在、
衛星からの電波受信のための準備を行っています。

今後皆さんに提供できる情報は
すべてこのサイトに掲載していきますので、
どうか頻繁にチェックしてみてください!
今回は、衛星の軌道情報の公開に関するお知らせと、
日本上空の予想通過時刻をお知らせします。

■軌道要素
衛星の軌道情報は、TLE(Two Line Element)というフォーマットで
打上げ当日の14時頃に本blogにて公開予定です。
いましばらくお待ち下さいm(_ _)m

■日本上空通過予想時刻
もし予定通り1/21 12:54に打上げられたとすると、
PRISMが日本上空を通過する時刻はおおよそ下記のように予想されています。
(東大局からの通信を考えた場合で、多少の誤差があります)

①1/21 14:33 JST
②1/21 22:17 JST
③1/21 23:50 JST
④1/22  1:28 JST


当日以降は各パスの受信結果をこのサイトで報告していく予定です。
今日のところはこのへんで! (^_^)ノシ

**************************
PRISM Operation Team
Intelligent Space Systems Lab.
Univeristy of Tokyo, Japan
**************************
スポンサーサイト
2009/01/15 Thu | Category:打ち上げ準備 | track back(0) |permalink
この記事のトラックバックURL
トラックバック(track back)
    home    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。